お店でのマナーとは? | 仕事の疲労を回復させるなら、セクキャバやキャバクラで遊ぼう! menu

お店でのマナーとは?

エスニックな服を着ている女性

もちろんキャバクラで遊ぶんだったら、お客さんである自分自身もしっかりマナーを守った上で遊ぶようにしなければいけません。
マナーが守れないような人は、キャバクラで楽しく女の子と遊ぶことなんてできないでしょう。
よくお客様こそ神様だと思い込んでいる人がいたりしますが、だからといってなんでもありだというわけではありません。
ちゃんと相手の女の子やお店側に迷惑をかけないように、紳士的な気持ちを持ってキャバクラを利用する必要があります。

まず気をつけてもらいたいのが、お酒に関することです。
もちろんキャバクラを利用する際には誰しもお酒を口にすることになるでしょう。
そういうお店なのでそれ自体はまったく問題ないことですが、お酒を飲み過ぎてしまうことには注意してください。
お酒が弱い人の場合、それによって迷惑行為をしてしまったりその場で吐いてしまうこともあるでしょう。
それはいろんな人に対して迷惑になるので、もちろんお店から追い出されてしまいます。

そしてもうひとつ気をつけてほしいのが、不愛想な態度で接することがないようにすること。
キャバクラの女の子は誰しも笑顔で愛想よく接してくれますが、自分が不愛想だとどんな女の子も気分を害してしまいます。
つまりその結果相手を困らせることになり、徐々に相手の笑顔もなくなってしまうでしょう。
そんなことになったら楽しいはずの時間は台無しになってしまいます。

さらに、ケチなお客さんというのは基本的に嫌われやすいです。
キャバクラという場所は普通の居酒屋などと違い、お金がかかりやすいお店です。
だから人によってはケチな遊び方をしてしまいがちになると思いますが、そんなお客さんはどんな女の子からも敬遠されてしまいます。